1. TOP
  2. ニュース
  3. お知らせ
  4. Water Aid主催プログラムWater Innovatorsにて、弊社チームが「Best Innovation賞」を受賞しました。
お知らせ

2017年11月28日
Water Aid主催プログラムWater Innovatorsにて、弊社チームが「Best Innovation賞」を受賞しました。

平成29年11月1日、イギリスに本部を置くWater Aid主催のプログラムWater Innovatorsにて、八千代エンジニヤリングは「Best Innovation賞」を受賞しました。

弊社は日本で初めてWater Innovatorsに参加した企業でしたが、最も革新的なアプローチが評価され、見事受賞につながりました。
 

宮ケ瀬ダムの前で記念撮影



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【Water Innovatorsとは】
Water Innovatorsは、イギリスのNGO WaterAidが主催する人材育成と社員参加型の社会貫献を組み合わせたプログラムです。企業からエントリーしたチームが、途上国に実際にある課題の解決策を考え、世界から参加している他のチームと競い合うという仕組みです。2017年はニカラグアを対象とし、世界から46チームがプログラムに参加しています。


【活動内容】
私たちが取り組んだ課題は、水アクセスが悪い山間部の村に対して、遠方に位置する河川から水を安定的に取水できるシステムの構築です。課題に取り組む上では、地質、地盤、環境、河川、機械、まちづくりの専門技術者が集まり、現地の地域特性や社会情勢を踏まえたソリューションを提案しました。また、システム導入後に、村独自で持続的にシステムを運営できるようO&Mについても提案を行いました。
もう一つの課題である資金調達については、クラウドファンディングや社内外で募金活動を行ったほか、早稲田大学のサークルが主催する100キロハイクに参加し、活動をTwitterやInstagramで発信することで、活動に対する関心や寄付を募りました。
  

【最後に】
 初めての参加であり、必ずしもスムーズに進めることができなかったと反省点も多々ありますが、大変充実した活動だったと感じています。弊社としては、今後もこの活動に積極的に参加し、社会課題の解決に貢献したいと考えています。

 

 

 

btn_nlink-b.gif 弊社報道発表資料はこちら

 
ページトップ