1. TOP
  2. ニュース
  3. お知らせ
  4. 長期経営方針と中期経営計画の策定及び組織改編を行います。
お知らせ

2018年06月27日
長期経営方針と中期経営計画の策定及び組織改編を行います。

八千代エンジニヤリングは、2018年から2027年の10年間を対象とした「長期経営方針」およ び直近3ヶ年の具体計画である「中期経営計画」を策定し、2018年7月1日より実施します。
また、この計画に基づき、2018年7月1日付で組織改編を行います。

 

 

【長期経営方針と中期経営計画の策定】
(1) 長期経営方針の策定

  • ・会社全体の施策立案・実践の道標となるものとして、10年後の目指すべき姿や方針、経営 目標および全社戦略を示した『長期経営方針』を策定しました。建設コンサルタントの枠組みにとらわれず、社会の変化やニーズに柔軟・迅速に対応し、価値のあるサービスを提供することで、社会課題の解決に貢献していくことを打ち出しています。
  • ・対象期間:2018年~2027年(期間10年)

 

  • (2) 中期経営計画の策定
  • ・長期経営方針に基づき、直近3ヶ年を対象とした『中期経営計画』を策定しました。戦略的かつ具体的な計画として、事業戦略、機能別戦略を示しています。 
  • ・対象期間:2018年~2020年(期間3年)

 

 

 

【組織改編について】

(1) 研究・開発部門の体制強化   

これまでの研究・開発部門を再編し、技術推進本部を管理部門である「技術管理本部」と 開発部門である「事業開発本部」に分割するとともに、研究部門として「技術創発研究所」を創設します。「技術創発研究所」では、社会資本に関わる情報のデジタル化技術、デジタル情報のAI処理技術、社会資本の未来を予測する技術を研究します。

 

(2) 事業統括本部の設立
国内・海外の連携を目的とし「事業統括本部」を設立します。国内・海外業務を統括する 本部として、業務執行の中心的役割を果たし、さらなる連携強化により事業の強化を図っていきます。

 

(3)東北支店を「北日本支店」に名称変更し、北海道・東北地方を管轄

東北支店を「北日本支店」に名称変更し、北海道・東北地方を管轄します。 北海道事務所を「北海道営業所」に名称変更し、技術者を常駐させ、地域に根ざしたサービ スを提供し、受注拡大を目指します。

 

(4)「北陸支店 富山事務所」の開設
「北陸支店 富山事務所」を開設し、富山県・石川県内業務の受注拡大を目指します。

 

 

btn_nlink-b.gif 弊社報道発表資料はこちら

ページトップ