1. TOP
  2. 事業案内
  3. 河川・水工グループ
  4. 港湾・海洋

港湾・海洋

海岸
東日本大震災を経験し港湾・海岸施設の重要性が再認識されました。大規模地震・津波への対応を含めた安心で安全な社会への貢献、物流の窓口である港の機能の向上・安全性の確保が私たちに求められています。
yecではこれまで培ってきた経験と技術の蓄積を総合的に活用し、さらに新しい技術開発を行いながら、これらの課題に取り組んでいます。

サービス内容

計画・物流

環境

施設設計

技術担当社員から
総合事業本部 港湾・海洋部 渡辺 健二
総合事業本部
港湾・海洋部
渡辺 健二

国民生活の安全・安心、豊かさの向上を目指して、有効に活用される港づくりをしています

私は四国の港町育ちで「海」「港」「船」が大好きです。これらに関係する仕事に就いたことはごく自然の流れでした。入社して約20年になりますが、主に港湾、漁港、海岸をフィールドとして、計画,調査,設計,施工計画,維持管理など多岐に亘る業務に従事してきました。

 「港湾」は、日常生活の中ではあまり接する機会が少ないですが、エネルギーや物資を海外に依存する我が国においては、物流・人流の基点として重要な役割を果たす社会基盤です。この社会基盤の計画段階から設計→施工→維持管理のPDCAのサイクルに何らかの関与をもてることは建設コンサルタントの特権です。これらの社会基盤が有効に活用され、国民生活の安全・安心、質(豊かさ)の向上を目指して日々努力しています!!

ページトップ