1. TOP
  2. ちょっとイイ話
  3. 2014年

八千代エンジニヤリングが毎月お届けするちょっとイイ話

2014年

特集:外来種対策

マングース最新情報

2010年10月にこのコーナーでも取り上げた沖縄のマングース問題。yecでは、マングースの新たな捕獲手法として、マングース探索犬による捕獲の取り組みを始めました。

外来種対策
特集:まちの長寿命化

まちの再生を円滑に進めるための広告・広報の支援

私たちのまちの多くの公共施設(橋や道路や公園など)は、老朽化が進み、いろいろなところで再整備が進んでいます。これらを円滑に進めるための広告・広報の支援について紹介します。 

まちの長寿命化
特集:視覚障がい者の移動

エスカレーター利用について考える

視覚障がい者は視覚的な情報が制限されるため、移動をする際にも色々な場面で困ることがあります。
今月は、視覚障がい者が駅でエスカレーターを利用する際のニーズや課題について紹介します。  

視覚障がい者の移動
特集:富士山にきれいなトイレを

ハイブリッド式山岳トイレ

皆さんは、富士山に登ったことはありますか?今月は、世界遺産を目指して平成24年(2012年)に完成した富士山五合目トイレプロジェクトについてご紹介します。

富士山にきれいなトイレを
特集:新交通システム

~新たな交通システムへの取り組み~

yecでは国内・海外を問わず様々な交通システムの調査・計画・設計に携わっていますが、ここでは国内で検討してきた幾つかの特徴ある新たな交通システムに絞って、導入計画の検討概要について紹介します。 

新交通システム
特集:緑の息吹き

樹木のお話

緑が鮮やかな季節になってきました。今月は、身近な樹木についてお話します。

緑の息吹き
特集:西アフリカ

道路物流の現状と課題

初めての海外業務として西アフリカの交通基礎調査に携わりました。その調査を通じてわかった西アフリカ内陸国の道路物流の現状と課題をお伝えします。

西アフリカ
特集:こぼれ話

パダンの人たちと地震

2009年9月に発生したインドネシア・パダン沖地震は、パダン地域に住む人達に大きなトラウマを残しました。yecは、JICAによる緊急復興支援のコンサルタントに選定され、小中学校の再建を実施しました。今月は、復興後、現地で見たパダンの人達の地震に対する心構えの変化等を紹介します。

こぼれ話
特集:モノが出来るまで

CIMって何?

今までは紙の上で行っていた設計も、技術の進化により3次元で行うことが出来るようになりました。今月はCIMについてご紹介します。 

モノが出来るまで
特集:地中熱を利用しよう!

再生可能エネルギーで省エネ

地中熱は今注目を集めてる再生可能エネルギーのひとつです。今月は、地中熱をもっと利用してもらうためのyecの取り組みについて紹介します。

地中熱を利用しよう!
ページトップ