1. TOP
  2. ニュース
  3. イベント
  4. 「第1回名護市環境フェア」に出展します。(イベント終了)
イベント

2011年08月11日
「第1回名護市環境フェア」に出展します。(イベント終了)

2011年8月21日(日)に沖縄県名護市の名護市民会館において、「第1回名護市環境フェア」が開催されました。(主催:名護市)

yecは、「やんばるのどうぶつたち」というテーマで出展しました。


出展概要


沖縄県北部のやんばる地域には、天然記念物に指定されているヤンバルクイナやノグチゲラ、オキナワトゲネズミなど固有の野生生物が多数生息しており、世界的にも類い稀な生態系を有しています。

しかし、近年、人間が持ち込んだマングースやノネコ、クマネズミなどの外来生物が在来生物の捕食や生息環境の競合等の問題を引き起こし、これらの希少な野生生物に悪影響を与え、絶滅の危機に瀕しています。

 

yecは平成12年度から外来生物対策事業に携わっており、特定外来生物であるマングースの防除(捕獲・排除)や希少な野生生物の生息状況調査などを行い、沖縄の外来生物問題に取り組んでいます。

 

今回の出展は、沖縄の外来生物問題への取り組みの一環として、『やんばるのどうぶつたち』と題して、やんばる地域に生息している動物たちの写真やDVD映像、各種リーフレットなどを用意し、やんばる地域の自然のすばらしさや人とのつながりなどわかりやすく展示し、自然を大切にする心をもつことの重要性を伝えました。

 



【ご案内】名護市環境フェア

【会場】
名護市民会館 前庭(名護市中央公民館)
【日時】
2011年8月21日(日)午前10時~午後5時

ページトップ