Menu

NEWS

2020年05月25日

新型コロナウイルス感染症に対する当社の取り組み

4月7日に発出された新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく「緊急事態宣言」により、社会全体で様々な取り組みが実施されてきました。 この取り組みの成果として、医療提供体制の逼迫回避、新規感染者の減少等の効果が表れ、5月14日の政府発表以降、順次、緊急事態宣言区域が解除されることとなりました。
当社としましては、引き続き予断を許さない状況を踏まえ、関係する皆様方と当社従業員の健康を最優先としつつ、業務を安定かつ継続的に実施するとの方針のもと、当面の間、以下の対策で柔軟に対応して参ります。
期間中は、関係各位の皆様方にはご不便をお掛けいたしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。





1.在宅勤務及び時差出勤

緊急事態宣言対象区域(特別警戒都道府県)、感染拡大注意都道府県(都道府県独自の緊急事態宣言区域を含む)、感染観察都道府県の区分に応じて、原則在宅勤務、一部在宅勤務、特例フレックス(コアタイム11時~15時)の対策を組み合わせた柔軟な対応を行う。



2.外出、出張等の禁止

緊急事態宣言区域(知事発令含む)、特定警戒都道府県、感染拡大注意都道府県に起点又は終点を持つ移動(外出・出張)を原則禁止する。やむを得ない場合は、その必要性を十分検証したうえで最少人数での対応とする。



<問い合わせ先>

yec-public-relations@yachiyo-eng.co.jp

担当:山川、藤井