Menu

RECRUIT| 採用情報

ENTRY

Interview

より多くの人に
会社の情報を
届ける

N.F

広報

事務系総合職2016年入社(新卒採用)

インターンシップで感じた会社の魅力。
今は、その魅力を発信する立場に。

私が所属している秘書・広報課では、会社の活動をより理解してもらうために、社内・社外に向けた情報発信を行っています。主な仕事としては、会社のブランドイメージを高めるためのブランディング、テレビ、雑誌、新聞等のメディア対応、報道関係者に向けたプレスリリース、会社の活動内容を説明するための会社パンフレットやコーポレートサイトや社内報の制作等を行っています。また、不祥事や自然災害等が起こった時に備え、危機管理マニュアルの作成等も行っています。
八千代を知ったのは、大学3年時に参加したインターンシップがきっかけです。他社のインターンシップにも参加しましたが、仕事に誠実に向き合う社員の人柄や先輩・後輩・部署関係なく、コミュニケーションがとりやすい社風に魅力を感じました。また、日々の生活で必要とされる道路や橋、電気、上下水道等の社会インフラを支える建設コンサルタントという仕事に魅力を感じ、入社を決めました。

インターンシップで感じた会社の魅力。<br>
今は、その魅力を発信する立場に。

正しい情報を伝えるために。
知識や経験を積み、会社の変化に向き合う。

広報は会社の窓口となる部署なので間違えた情報をお伝えできないといった責任はありますが、社内外問わず様々な人と関われることが魅力だと感じています。また、情報発信しているものに対して、社内外から反応があったときにもやりがいを感じます。具体的には、毎月発行している社内報を読んだ社員から「あの記事すごく面白かったよ」と言って頂いたり、HPをリニューアルした際にお客様から「八千代さんのHPかっこよくなったね」と言って頂いたときに、頑張ってよかったと思います。
近年、当社では官公庁向けの事業に加え、民間向け事業にも展開していっているように、事業内容が異なれば広報としても変化が必要になってきます。その変化にすぐに対応できるよう多くの知識や経験を積んでいきたいと思います。そして社内外から信頼されるような存在になることが目標です。

正しい情報を伝えるために。<br>
知識や経験を積み、会社の変化に向き合う。

私はこの世界に新しい解をつくる。

Interview

ゴールデンウィークや夏期休暇や年末年始休暇等、長期休暇を取りやすいので、趣味の旅行をすることが多いです。社員と家族が利用できる保養所施設も数拠点にあるので、現在同期で制覇しようとしているところです。またフレックスタイム制度や時間休等を活用して、好きなアーティストのコンサートに行ったりもしています。比較的休暇が取りやすい職場環境だと思います。

ENTRY