Menu

RECRUIT| 採用情報

ENTRY

Interview

常に先を見て
誰かのために
行動する。

J.H

総務

事務系総合職2016年入社(新卒採用)

自分次第で、日々の業務の中に成長できるチャンスがある。

私が八千代に興味を持ったのは、大学3年生時のインターンシップがきっかけでした。リクルートサイトからたまたま見つけて参加したのですが、何も分からない学生に一番親切だったのが八千代でした。特に業種を定めずに就職活動をしていた自分にとっては、社員の人柄を実際に感じることができたのはすごく貴重でしたし、説明会等を通して、若手にも仕事を任せてもらえる風土を感じたので、この会社であれば成長できると思い入社を決めました。
入社後は総務部に配属となり、今は稟議書管理・派遣管理・資産管理などを主に担当しています。稟議書管理は社内のルール(規程)を理解しなければ務まらないですし、派遣管理も派遣法などの専門的な知識をある程度知っておかないといけません。その他にも予算管理などを上司に教わりながら学んでいるところです。日々寄せられる問い合わせに対応しながら、自分次第で新たに知識を増やしていける環境にいると感じています。

自分次第で、日々の業務の中に成長できるチャンスがある。

「誰かのために」。
自然と助け合いながら仕事ができる。

入社当初は、目の前のやらなければいけないことに精一杯で、請求書のチェックが漏れたり提出期日後に書類を出したりと周囲に迷惑をかけてしまったこともありました。幸いにも大きな失敗はなく今まで仕事ができていますが、それは先輩や上司、同僚にフォローをしてもらっているおかげだと思っています。人間なのでミスをしないということはないですが、そんな時も周りと助け合いながら仕事ができる環境が八千代にはあると思います。
総務の仕事は社内で起こりうること全ての対応(と言っては大袈裟かもしれませんが)なので、毎日同じことが起きるわけではなく、そこが魅力でもあると思います。また、そういった日々の業務の中での感謝の言葉が一番のやりがいです。社会貢献度の高い業務を行っている会社だからなのか、技術・事務などの職種に関係なく、「誰かのために」と考えられる社員が多いことも八千代の特徴ですね。
将来的には、総務だけではなく事務系の様々な職種を経験し、社内外を通して幅広い知識を身につけ、社員が困った時に頼ってもらえる存在になっていけたらいいなと思います。

「誰かのために」。<br>
自然と助け合いながら仕事ができる。

私はこの世界に新しい解をつくる。

Interview

スポーツ観戦が趣味なので、週末はほぼ全国のどこかしらに行っています。試合観戦以外にも、その土地の名物を食べたり名所に行ったりすることが楽しいです。生まれも育ちも東京なので、とても新鮮で良い気分転換になっています。また、会社からは神宮球場や東京ドームも近いので、フレックス制度を利用して仕事終わりに行けるなどワークライフバランスは◎だと思います。

ENTRY