Menu

NEWS

2010年12月10日

ハイチ大地震の被災状況と 当社の取り組みについて

2010年1月12日、カリブ海の小国ハイチ共和国においてマグニチュード7.0の大地震が発生し、死者22万人以上、被災者150万人という未曾有の大惨事となりました。国際連合や世界銀行をはじめとする国際社会は、即座に共同調査『ハイチ大地震復興ニーズ調査』を開始し、(独)国際協力機構(JICA)を通じて当社社員も現地に飛びました。

以下、当社社員による現地活動報告を掲載します。